« きょう発表!? | トップページ | 出ませんでした〜 »

2006年1月17日 (火)

名の由来

就職活動をしていると、色々な会社の事を知ります それは、会社の特色・社風・業界での位置づけみたいなものが多いですが、 時々「社名の由来」をしっかり取り上げて掲載している会社があります

_5_1
例えば、野球でおなじみ「オリックス」
元々は「オリエント・リース」と言う社名始まった会社です
現在の社名に変更する時に、独創性・柔軟性・多様性と言う意味を込めた「ORIGINAL-X」と、前の社名を掛け合わせて「オリックス」としたそうです
「オリエント・リース」+「ORIGINAL-X」=「オリックス」
なんと、一種の言葉遊び

 

_6
次は、「岡三証券」
8畳一間から始めた証券ビジネス。
事業を大きくするためには、出資者を探さなければならない。
そんな思いを込めて遠方の資産家のもとへ、
宵闇と悪路の中泥にまみれ、一人自転車を飛ばします。

その資産家の名は岡副氏。
熱意にすっかり打たれて、出資を引き受けてくれたのでした。

私たちはこの恩義を、いまも忘れません。
だから80年以上の間、岡副氏の“岡”を社名にいただいています。
ちなみに“岡三”の三は、
創業者を中心に三兄弟で力を合わせていこうという“結束力”を表しています。
(以上、岡三証券HPより引用)

こちらは、会社が出来上がる過程が込められています
出資者「岡」副+創業者「三」兄弟=「岡三」証券
歴史を感じる社名です

 

あまり内容の無い記事になってしまいました(^_^;)
思い返して書き出す事で、自分の役に立つし、書いとけば誰かの役に立つんじゃないかな〜、と

|

« きょう発表!? | トップページ | 出ませんでした〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/377843

この記事へのトラックバック一覧です: 名の由来:

« きょう発表!? | トップページ | 出ませんでした〜 »