« gr@phic | トップページ | 食に驚きとアイデアを »

2006年2月20日 (月)

SAVE THE MUSIC!!

Hishi_pse_small
今回は電気用品安全法(PSE法)と言う法律の話です
この法律、「電気用品取締法」という法律が1999年に改定され、できた物なので、実は2001年から施行されていて、いつの間にかマークが付いています
元々は、電気の安全管理を目的とし、漏電・火災・感電などの事故防止と 粗悪品を排除したしっかりした電源部品で運用管理するという目的で制定されました。
つまり、安全の為にある法律で我々消費者からすれば歓迎すべき法律なのです

でわ、なぜ取り上げてるかって?

今年の3月で猶予期間が終了し、PSE認定を受けていない電気機器の売買が違法になってしまうからです!!
実はこれ、ただ安いリサイクル家電が買えなくなるだけで済む話ではありません

どんな世界においても名器・名品などがあるもので、音楽の世界にも過去に作られた音響機器の中には、優れた特性を持っていて数十年経った今でも現役機として重宝されているものが沢山存在します
信じられますか?電子機器なのにずーっと昔に作られたアンプ(スピーカー)が、技術・研究の進んだ現在作られている物よりもいい音がしたりするのです

これらの名器たちが、売買不可になってしまったら...

と言う危機感から、坂本龍一氏を初め著名な音楽家たちが連名で立ち上がり、PSE法の規制範囲緩和を求めて署名を募っています

音楽好きのあなた!!ぜひ、ご協力を!!
私はもう署名しました(._.) φ

電気用品安全法(PSE法)に対する署名

関連ニュース(ITedia)

特集コラム(ITmedia)

|

« gr@phic | トップページ | 食に驚きとアイデアを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/774085

この記事へのトラックバック一覧です: SAVE THE MUSIC!!:

« gr@phic | トップページ | 食に驚きとアイデアを »