« veena!ってどう?? | トップページ | どうぶつの森 »

2006年9月25日 (月)

エントリーシートの評価がついに自動化!!

先日の日経新聞より

Es

人的資本経営の哲学に基づく適性アセスメント事業とEAP(従業員支援プログラム)事業を行っている株式会社アトラクス・ヒューマネージと言う会社が
エントリーシート(ES)の評価を自動化するサービス「E3」を始めました!!Σ( ̄□ ̄;)

この日本初のシステム「E3」によって、独自に開発されたシステムにてESを自動採点し大幅な労力・時間の軽減による効率性の向上と、常に同じ基準で評価を行うことで評価の妥当性と公平性を大幅に向上させることが可能になりました。
早稲田大学の教授が監修して開発されたシステムだそうです。

記事によると、1000人以上の応募者がある企業の選考活動に特に効果があるらしいので、今後人気の高い企業を受ける学生は「字が綺麗でも採用担当に読まれない事がある」と思ってた方が良さそうです

ネットでエントリーシートを送る場合なんかは、よりその可能性が高いですね(^_^;)
まぁ、採用する側もそこまで大量の人数が居る訳でもなく、こういう手段があるとかなり助かる部分はあるんだと思います。
また学生側にも悪い話ばかりではなく、ESの評価期間が短くなれば待ち時間が減るので楽になる所はあります。
でも、人に読まれないかもしれないってなんか淋しいなぁ...(-_-;)


ちなみに、評価するポイントは「語彙力」「説得力」「表現力」の3要素、これを数値化して分析・評価するそうです。

分析結果は、大学4年生(がんもの世代か??) 約20万人分のESのサンプルをベースに指数(偏差値)の形で出ます。
また、3つの要素が一つだけ突出して良くても他とのバランスが取れていない場合は総合評価が下がる様に出来ているそうです。
つまり、無理して難しい「単語」や「言い回し」を使ってもバレるって事です(笑)
まぁ就活は無理に自分を誇張しても、しょうがないですからね〜


価格は、標準プランでは採点処理料(1名あたり)1,000円
    大量割引プランでは年間利用基本料金50万円、採点処理料(1名あたり)300円
だそうです
少人数で頑張っている採用担当の方いかがですか??

サービス開始は10月1日からで、今年度は20社への販売を計画しているとか
今年から採用に使われるそうですよ〜>全国の三年生の方々

|

« veena!ってどう?? | トップページ | どうぶつの森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/3572754

この記事へのトラックバック一覧です: エントリーシートの評価がついに自動化!!:

« veena!ってどう?? | トップページ | どうぶつの森 »