« こんな物までUSB!? | トップページ | エントリーシートの評価がついに自動化!! »

2006年9月22日 (金)

veena!ってどう??

Veena
まだβ版のサービスですが、新型音楽情報サイト「veena!」をちょっと覗いてみました

この「veena!」の売り文句はこんな感じ

Veenai
<クリックすると大きくなります>

と、まぁ聴いた感じだととてつもなく便利なサービスに聞こえますが、やってる事は最近ハヤリの「Web2.0」
amazon・iTunes Store・Youtube・ヤフオク・mixi・テクノラティをマッシュアップしているだけです

一覧できるのは便利なんですが、見せ方がまだまだ発展途上
iTunesのデータを使うので登録アーティストがどうしても多くなり、良く聴く物とあんまり聴かない物がごっちゃになって表示されます
「昔聴いた」とか「一応入れてある」みたいなアーティストの新譜情報とか出されても「ふーん」って興ざめするだけ

iTunesのデータをそのまま使うより「iTunesの再生回数の多いもの」とか「自分で登録できる」とかもう少し効果的な抽出の仕方を備えておいて欲しかったです
一応、今でも表示するアーティストは選べますがそれじゃ「veena!」の利点が損なわれる気がします
情報は全部人様の物を使ってる訳だから見せ方・使い方をもっと工夫して欲しいです


β版なので変わる部分もあるのかもしれませんが大きくは変わらないだろうなぁ...
基本的な考えは今まで無かった物だけに残念
誰だって好きな音楽の情報は手軽に手に入れたいですからね〜♪

現状だと、CDショップの新譜情報メール使ったり、各々のサイトを回った方が手間はかかるけど見やすさにおいては勝っていそうです

今後に期待しつつ今は使わないだろうなぁ〜...

|

« こんな物までUSB!? | トップページ | エントリーシートの評価がついに自動化!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/3522620

この記事へのトラックバック一覧です: veena!ってどう??:

« こんな物までUSB!? | トップページ | エントリーシートの評価がついに自動化!! »