« やわらか戦車 退却司令室設置!! | トップページ | ストロベリーナイト »

2006年10月15日 (日)

普段の買い物で救えるがある

普段Apple関連のニュースは載せてないのですが、今回は啓蒙の意味も込めて載せておきたいと思います

Red
この前新モデルになったiPod nanoですが、先日更に赤色の「iPod nano (PRODUCT) RED Special Edition」が追加されました

Pred
この赤色は単なる新色ではなく、「Product RED」に参加している事を表しています。

この「Product RED」とはロックバンド「U2」のボーカル Bonoと国際NGOの「DATA(Debt AIDS Trade Africa)」のBobby Shriverが発起人となり、2006年1月26日スイスのダボスで開催された世界経済フォーラムにおいて発表された構想で、「Product RED」協賛企業はそれぞれルールを作り「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に毎年寄付をする事になっています

Appleの場合、「iPod nano (PRODUCT) RED Special Edition」一個の売り上げに付き10ドルの寄付を行うと宣言しています。
でも、値段は他のiPod nanoと同じ
キャッチフレーズは

よい音楽で、よいことを。

いざ寄付となると堅苦しいけど、こういう形で知らないうちに誰かを助けられる仕組みがもっと増えれば良いなと思います
がんもは普通のiPod持ってますが色も良さそうだし買ってみようかと考え中です(スーツに合うかが引っかかってる)
皆さんも、おひとついかがですか??

Redseries
他にもモトローラ・アメリカンエクスプレス・GAP・アルマーニ・コンバース等からも(RED)協賛製品が出ています(日本では売っていない物もあり)

関連ページ
(RED)
プロダクトREDとは


|

« やわらか戦車 退却司令室設置!! | トップページ | ストロベリーナイト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/3810132

この記事へのトラックバック一覧です: 普段の買い物で救えるがある:

« やわらか戦車 退却司令室設置!! | トップページ | ストロベリーナイト »