« 9000アクセス突破!! | トップページ | 内側から見えるもの »

2007年1月23日 (火)

カードの切り方が人生だ!!

年も明け、大学最後の授業も終わりました
いよいよ「あ〜学生終わるな〜」って感じです
なにげなく入った学内の建物とか教室で「もしかしたら、もう、これが最後かも」とか思うとゾッとします(笑)

話は変わりますが
「年会費無料」に釣られて作ったツタヤのTカードを持っているのですが、溜まったポイントの使い道が「ツタヤでレンタル」か「ANA・楽天のポイントとの交換」ぐらいしかない
使い続けるにはちょっと利点が...

なので、いろいろ比べて考える時間ある今メインで使えるカード探しをしてみました

Trendy
相棒はこいつ

長くなるので続きへ

数が多すぎて埒があかないので、まずはPASMOとの関係がハッキリした「モバイルSuica」を手がかりに選別開始
開始当初と違いViewカード以外からの引き落としにも対応したモバイルSuicaですが、年会費の掛からないのは相変わらずViewカードのみ
他社カードからの引き落としにした場合、年間で1000円の会費が必要
Viewカードの場合は年間で一回でもクレジット利用があれば、無料になります
このクレジット利用にはSuicaチャージも含まれるので、まず問題なく消化できる条件だと思います

Bicsuica
と、いう訳でまずView対応のビックポイントカードSuicaが決定
早速店頭で手続きして、仮カードを貰ってきました(ビック店内でのみ利用可能)

あ、でもSuica対応カードならわざわざモバイルSuicaにしなくてもいいのか?(; ̄□ ̄)ハッ!
...とりあえず次へ


ビックSuicaはJCB
国内でもたまにJCB使えない時あるし後はVISAかMasterが欲しい所

ここが難しい

雑誌では「+ファミマカード」で[Suica連携の家電とコンビニお得最強タッグ]
でも、これじゃ両方JCB
「ポイントを一つにまとめられるカードは無いか」といくつかHPを見ても連携OKはJCBばかり

なので、開き直って連携は無視
ビックSuicaは普通のビックポイントカードと同じ扱いで使う事にしました
ビックで稼いだ物はビックで使います(笑)

となると、メインカードとなる次の一枚に重要なのはポイント還元率
クレジットカード比較サイトを見ると、ライフカードの還元率はどこのサイトでも一目置かれている様子
年会費も無料だし、ポイントも結構良い付き具合の様なのでこれにしました
ちょうど「3000円分の商品券プレゼント」っていうキャンペーンもやってたし(笑)


と、いう訳でがんものカードはライフカードとビックSuicaの二枚
あとは、このカードをどう切って人生進めて行くかが重要ですね


※注意
この記事のタイトルは書き出した当初につけた物で、ライフカードを選ぶ事になったのはあくまで偶然です
決して後付けではありません
記事書きながら色々調べてたので、これホント(笑)

|

« 9000アクセス突破!! | トップページ | 内側から見えるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/4926005

この記事へのトラックバック一覧です: カードの切り方が人生だ!!:

» 顧客第一主義への転換を図る ライフカード [クレジット&キャッシング カード業界のコールセンターからみた裏側]
ライフは、全職域指定店会というチケット協同組合からスタートした歴史から、職域や地域と密着した営業活動に定評があります。業務の中心は、カード、クレジット、個人向け融資の三つです。2001年に、消費者金融大手のアイフルに買収され子会社となりました。同社はいま、...... [続きを読む]

受信: 2007年3月11日 (日) 16時04分

« 9000アクセス突破!! | トップページ | 内側から見えるもの »